So-net無料ブログ作成
検索選択

渡辺謙の気仙沼のお店K-portは何処にある?A-Studio 

渡辺謙さんが、東日本大震災で被災した
気仙沼にプレゼントしたというカフェ
「K-port」と言うお店は、何処にあるのでしょうか。

気仙沼の人々の心を繋ぐ、
そして気仙沼と他の地域を繋ぐという願いが
込められて作ったのだそう。

何だかとても素敵ですね!!

スポンサードリンク





渡辺謙の気仙沼のお店K-portは何処にある?


渡辺謙さんが、気仙沼にプレゼントした
K-portと言うお店の場所は

宮城県気仙沼市港町1-3
にあり、

営業時間が
月~土は朝10時から19時まで
日・祝は朝9時~18時まで

また営業時間はイベント等がある時は
変わるそうなので、もし行かれる場合は
聞いた方がいいかも

TEL :0226-25-9915
e-mail :info@k-port.org

現在はバーの営業はお休みしており、
子供の遊ぶスペースも完備
平日の予約もOKなのだそう

近くには気仙沼プラザホテルや
港ふれあい公園、
気仙沼おさかないちば等があり

K-port目当てで出掛けても
周辺も楽しめて便利です。

スポンサードリンク





渡辺謙の気仙沼のお店K-portのメニューは?


渡辺謙さんプロデュースの
気仙沼のお店K-portのメニューは

石窯ピッツァ 880円から
おかえりカレー 1,000円
磯屋のまかない丼 1,000円

コーヒー 各種400円から
紅茶 アールグレイ、ダージリン、カモミール
パンケーキ500円 3種のソースが選べます

ティータイムには手作りケーキもあるそうですが、
平日のみなので気をつけてくださいね

スポンサードリンク





渡辺謙の気仙沼のお店K-portのコンセプトや店内は?


2013年の10月に出来た渡辺謙さんプロデュースの
K-portのコンセプトは

渡辺謙さんが気仙沼に心の港(port)を
プレゼントしようと、贈ったカフェで

コンセプトは「繋ぐ」です

カフェとしてもイベントスペースとしても
ギャラリーとしても皆が集える
場所になればと言う思いが詰まっています。

K-portのKは
渡辺謙のK、気仙沼のK、絆のK、心のKと
沢山の気持ちが詰まったKなのです。

楽しい空間にしたと言う、
渡辺謙さんの思いをくんで
伊藤豊雄さんが設計しました。

ここから皆が集まり、元気になれればと言う
思いが詰まったカフェです。

渡辺謙の気仙沼のお店K-portの店内は?


入口を入るとスリッパが並んでいて、
靴を脱いで上がるカフェになっています。

形は5角形で天井は高く、いろんな形、
いろんな大きさのテーブル席があり、

大きな窓から日が差し込んで明るく良い雰囲気の店内。
渡辺謙さんからの応援ファックスが届くそう
それが見れるのも楽しみの1つ

そして気仙沼の港に面していて、
気持ちがいい場所に建っているのも魅力です

スポンサードリンク





最後にミドルの一言


渡辺謙さんが東日本大震災の時に、
色々現地でボランティア活動をしながら、

気仙沼の人達に元気になって欲しいと思って
作ったカフェK-port

メニューは少ないものの、
気仙沼の人達と、渡辺謙さんの思いが
ギュッと詰まった素敵なカフェです。

周辺も見どころが沢山あるので、
一度行って見る価値はありますよ!

1日も早く、東日本大震災に遭われた方に
カフェでほっと一息付ける様な時間と
笑顔が戻るといいなと思います。

人を助けるのは、人の思いなんだなと
改めて感じた、渡辺謙さんの気仙沼のカフェK-portでした。

スポンサードリンク







コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。