So-net無料ブログ作成
検索選択

キムとアンソン親権争い殺人事件全真相 アンビリバボー 

アンビリバボーで1/12に放送される、
キムとアンソンVSキムの両親による

レベッカの親権争い。

結果は意外な方向へと展開して行き、
殺人事件にまで発展するのですが、

一体誰が殺され、誰が犯人だったのでしょうか

スポンサードリンク





キムとアンソン親権争い殺人事件の真相 発端


1993年1月にバツイチ同士の
キムとアンソンが再婚しました。

この再婚は、キムが2歳の娘レベッカを連れての
子連れ再婚でした。

そして再婚するまでの間、
キムは、アンソンにうつつを抜かし、
キムの母・シンシアと父のディックの元へ
娘のレベッカをしょちゅう連れていき、
面倒を見させていたのです。

そして再婚すると連れてきた
アンソンは、看護助手をしていたにも
関わらず、ストリッパーに転身。

3人で新たに住む家も、
アンソンの実家の近くにある
物置小屋と言う事を聞き

キムの両親である
シンシアとディックはこの結婚に反対しました。

しかし2人は結婚を決め、
挙げ句の果て、キムはあれこれ言う両親を
疎ましく思い、娘のレベッカを
家に連れて行かなくなりました。

そして娘のレベッカは
キムとアンソンに虐待される日々を送るのです。

これを不憫に思ったキムの両親は、
キムの姉でもあり、弁護士でもあるベスに
どうにかならないか相談したのでした。

キムとアンソン親権争い殺人事件の真相 裁判から事件へ


キムとアンソンが娘のレベッカを虐待する事に対して、
キムの両親は、親権をキムでは無く、

自分達になる様に、娘のベスに依頼し裁判を起こします。

この裁判は結婚前から始まり、
結果が出たのは、結婚後10ヶ月が
経とうとした頃でした。

裁判の結果は、親権はキム達、両親にあるべきであり、
キムの両親へ親権が移動する訴えは
却下されてしまいます。

絶望する両親、
また虐待される姪を見て
ベスは心を痛めたのでした。

そんな頃、事件は起こりました

キムとアンソン親権争い殺人事件の真相


結婚から1年が経った頃、
アンソンが高速道路で
拳銃で打たれて死亡する、
殺人事件が起こります。

アンソンの身体には、
弾が5発

誰もが憎しみのある者が犯人だと
推測し、裁判を終えたばかりのキムの両親に
疑いの目が向けられました。

しかし捜査をする中で、
殺人犯は、キムの両親では無く
事件に全く関係の無い
ドラッグの密売人だと言う事が判明。

では、全く関係ない
ドラッグの密売人に何故アンソンは殺されたのか!?

警察はこの殺人事件を紐解いて行く内、
ドラッグの密売人の証言から
ある人物の名前を聞き出しました。

その人物とは、キムの姉
ベスの弁護士事務所の上司である、
ハーマンクレイン

ドラッグの密売人は
このハーマンクレインから、殺人を依頼されたと
供述したのでした。

そして、ハーマンクレインが
何故殺人を依頼したかの理由、

それは、ハーマンクレインと姉ベスが恋仲で、
裁判の事を相談しており、
負けが決まって、落ち込んだベスが

全てを取り戻す為に、
ハーマンクレインにどうすればいいかを相談、
ドラッグの密売人に殺人を依頼し、
何も無かった様に見せかける

そんな裏工作を企てていたのでした。

そして、ハーマンクレインとベスに逮捕状が出され、
ハーマンクレインは、直ぐに逮捕、
ベスは3年逃げ切りましたが、身柄を拘束

2人に懲役45年の懲役刑が科せられたのでした。

スポンサードリンク





最後にミドルの一言


孫を救うために、両親が起こしたかと
思われたアンソン殺人事件

意外にも姉のベスが、
姪と両親を救うために殺人事件を依頼

弁護士だからか、犯人が自分達だと解らない様に
筋書きを書きましたが、

今の警察の力には
勝てなかった様です

弁護士と言う、誰かを護ると言う使命心が
違った方向に向いてしまい、
誰1人として、幸せにならない悲しい事件となりました。

スポンサードリンク










コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。